コーティングの種類もいろいろあります。艶にも違いが出るのが事実、と、やれやれな話


ガラスコーティングはどれも同じかどうかはこの通り一目瞭然です。

代車で検証中ですのでご紹介をします。

シロキサン系とポリシラザン系が多く更に細分化されて濃度や添加剤などを加えて沢山の商材が出回っています。メーカーのブランドごとにそれぞれ確実に性能には違いがあります。

同じガラスコーティング剤を左から5回塗り2回塗り1回塗りです。

明らかに色艶の差が出ました。

更には重ね塗りで色艶に確実に光沢に深みを持たせたり、耐久性を上げる事も出来る性能の高いガラスコーティングも存在します。

濃度の高いガラスコーティングで塗り方、2回目の重ね方

間隔の取り方や乾燥方法でこれだけ差が出ます。

ボンネットとドアと違う材料を違う方法でコーティングすることは大間違いです。どれも同じだと言う施工は辞めて頂きたいですね

先日板金屋さんからイリオスNOTOで施工した鈑金修理後に自社のコーティングをしたので保証書を出してほしいとの連絡がありました。

自前でガラスコーティングを塗って保険請求をするそうです。

ありえません。

洗車しながらシロキサンを塗ってのコーティングの様ですがそんなに儲けたいんですかね!

保証書の期限前に保証打ち切りとアフターケアーのメンテナンスも無になります。

ユーザーさんに迷惑がかかります。その後のケアーはどうするんですかね?実に無責任!!やれやれ

昨日の防錆処理の内容から、ちょっと荒れてる内容やね(笑)

ついでにもう一つ

フロントガラスが割れて見積後、機能が多いフロントガラスだった為に相当な高額になり車両保険に加入して後日事故報告をしてガラスを替える話を聞きました。昨日の話

はぁー??

ちょっと倫理観はないのかね~

来週はピークです(笑)ガンバローっと

では、また明日! 店主滝川寿之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA