スペーシアへのフィルム施工や、ハイゼットデッキバンのノックスドール防錆塗装を致しました。


本日の作業を紹介します。

まずはフィルムの施工から。
車種はスズキ スペーシアです。運転席と助手席のガラスには透明断熱フィルムを張ります。前席のガラスは可視光線透過率が70%以上でなければいけません。

ちなみに施工前の透過率は76%でした。

透明断熱フィルムを張り、透過率を計測します。

74%ですので車検も透ります。ガラス越しの見え方はもちろん、透過率もほとんど変わりありませんが、熱を通しませんので日差しを受けても暑く感じにくくなりますし、車内を涼しくする効果もあります。

つづいてトヨタ ハリアーです。フィルム施工とコーティングメンテナンスをしました。鉄粉やシミを除去し、メンテナンス剤を施工してあります。

ホンダ ヴェゼルです。こちらはポリッシュメンテナンスをしました。
小傷が増えてきた場合は通常のメンテナンス+ボディ研磨を行うメニューもあります。

こちらはスバル フォレスター、コーティング施工の様子です。

完成しました。

防錆工場の様子です。
昨日ノックスドールを塗装したトヨタ ハイエースです。
マスキングを外し、部品を組み付けて完成です。

次はダイハツ ハイゼットデッキバンの防錆作業にはいります。
まずはマスキング作業から。

マフラーを外し、エンジンやミッションをマスキング。

ボディまで覆ったら塗装開始です。塗り始めは車体裏の大部分がボディ色なのが分かります。

塗り終わりに近づくにしたがって、このように黒く塗りつぶされていきます。明日組み上がる予定です。

以上、本日の作業でした。
ではまた明日。ゆうきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA