セラミックコーティング 塗装研磨 磨き工程


大き目のセダンが入庫しました。

トヨタ センチュリーです。

コーティングメニューはナノセラミックコート ダイヤモンド9hです。しっかり下地作りから進めてまいります。

一日中磨いておりました。

1パーツごとに細かいキズを消しながら進めていきます。

傷を消す目的の工程でもあるのですが、この研磨作業でコーティングの定着率も上がります。

コーティングであろうとWAXであろうと磨いてから塗る事は塗りむらが無く均一な厚みで塗り込むことが出来ます。

最近は磨かないコーティング施工をするところが多過ぎです。

性能の持続も悪い上にノーメンテナンスはあり得ません!

だから職人は磨きます。

磨き終えた後にプライマーを塗り込んで8時間後にセラミッコーティングを塗り込んで行きます。

明日の朝から取り掛かります。

その前に明日の朝は雪かきの様です。現在しんしんと降り積もっています(笑)

では、また明日!店主 滝川 寿之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA