塗装を磨く威力を!


新車のカローラフィールダーが入庫しました!
メニューはボディーガラスコーティング
3年耐久タイプのナノガラスコートです。

洗車をしてしっかりとしてボディーをチェックします。
この時点で作業工程を選択して磨き作業に入ります。
新車ですがもちろん塗装肌をベストコンディションにまでもっていきます。
DSC05799.jpg
ただコーティング剤を塗るだけならそんなに時間は掛からないのですが
ガラスコーティング施工の専門店として下地処理の研磨作業は怠りません!
DSC05807.jpgDSC05806.jpg
ダブルアクションポリッシャーでしっかりと塗装面を1パーツごとに整えていきます。
この工法はマスタライズ工法ともいわれている塗装に摩擦熱が掛からないという
メリットがあり、また削り過ぎない方法で今のところ最先端の研磨方法だと
思います。
DSC05800.jpg
新車ですがこんなに変わります。BEFOER↑ ↓AFTER
DSC05808.jpg

DSC05801.jpg
新車ですがこんなに変わります。BEFOER↑ ↓AFTER
DSC05810.jpg
天井の照明の輪郭がくっきりと写るようになります。
DSC05813.jpg
イリオスNOTOは1台1台しっかり磨いてからボディーをガラスコーティング
します!それも新車でも出来るだけ塗装肌をベストの状態に調整して
コーティングしています。 
明日には完成します!
またご紹介しますね~
では、また明日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA