車の錆対策!冬前に。


DSC04904.jpg 
スバル R1 の錆止めのご紹介です。
ながく愛車を維持するためにはサビ対策も重要であるということで
イリオスNOTOの防錆処理をということでご依頼を頂きました。
ノックスドール防錆処理です。
これもまたヘッドライトと同様にやり方様々ですね、タイヤもバンパー外さずに
施工する簡易防錆的にする方法
きっちりこだわって施工しようすすれば相当時間もかかります。
DSC04906.jpg
2年経過で既にサビがところどころに発生しています。
浸透性の高い防錆剤 ノックスドール700という防錆剤を隙間に塗ります。
なんと錆びかけていてもサビが止まります。DSC04907.jpg
ボディーは案外洗車したり磨いたりとご自身でもできますが
アンダーフロアーの錆対策は専門店にお任せ下さい。
DSC04909.jpg
フロントバンパーとリアバンパーは外しました。
マフラーは既にボルトが錆びて回わずマスキングする方法にしました。
DSC04917.jpgDSC04916.jpg
マフラーなど熱の上がる場所は後から耐熱塗料を塗ります
向きを変えて均一にノックスドール 1600という防錆剤を拭きつけて行きます。
DSC04932.jpg
アンダーはご覧のように黒光りです、厚さは1mm~2mmあります。
小石や砂利が当たっても剥がれることはありません。
重厚皮膜です。
マフラーは耐熱シルバー塗装をしました。
DSC04933.jpg
ここの処理がエッジの巻き込みがイリオスNOTOのこだわりなんです。
アンダーフロアとサイトパネルの接合部
塗りにくい部位ですがここが錆びやすく
腐りやすいんですね。
明日はボンネット裏やドアの内側等処理していきます。
またご紹介しますね!
錆対策もお気軽にお問い合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA