車の錆止め油性タイプならではのバリアで!


ここの所連日の施工になります。
3年間ご使用になられた軽車両です。
かなりやばい事になっていますが浸透性の高い油性タイプのなら
しっかり錆の進行を遅らせる事が可能です。

水に塗れない空気に触れない膜をで鉄を覆います、そして完全硬化しないのが
油性タイプです、小石が当たっても欠けたりしないのが特徴です。
DSC03629.jpg
BEFOER↑ ↓AFTER
DSC03651.jpg
BEFOER↑ ↓AFTER
DSC03630.jpg
BEFOER↑ ↓AFTER
DSC03650.jpg 
DSC03631.jpg
BEFOER↑ ↓AFTER
DSC03652.jpg
こんあ感じに仕上がりました。

続きましては、16年経過したお車です。
洗浄をして、錆をワイアーブラシで落としてマスキングです。
さすがこの年式になるとボルトが回らず外せないパーツもあります。
DSC03660.jpg
マスキングの途中です。
DSC03661.jpg
明日塗りこみします。
秋から冬に向けて注文が多くなってきたような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA