防錆処理のポイントとは!


DSC07257.jpg
錆止めにもいろいろあります。
ノックスドールでも数種類の防錆剤があります。
あとは施工店の技術レベルです。
アンダーフロアーの底だけただ真っ黒にするだけなら防錆処理する意味はありません
DSC07255.jpg
どこが錆びるのか把握しないでやるほど怖いものはないです。
フェンダーの内側やを折り返して塗らないと10年どころか
3年くらいで錆びる可能性があるそうです。
DSC07253.jpg
DSC07251.jpgDSC07260.jpg 
スプリングなどの可動箇所は硬化する水性タイプでは
剥がれる為に塗ることは不可能です。
しかしノックスドールの油性タイプなら大丈夫です。
ノックスドール 防錆処理スタンダードガード
1mm位の厚みで均一に隅済みまで塗ると効果が違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA