ホィールコーティング ダイヤモンド9h メンテナンスコーティング フィルム施工 防錆処理ノックスドール

冬に近づいて来ました、寒さが増してきて感じです。

寒さに負けず頑張って行きましょう!

さて、本日の作業の様子をご紹介致します。

ホィールコーティングはBBSの18インチホィールリペアから帰って来ましてコーティングしました。

ナノセレミックコーティングです。

良い仕上がりになりました。

フィルム施工はスズキ エブリィです。

透明断熱フィルムを貼り込み中はスバル アウトバックです。

明日より防錆処理を取り掛かる予定です。

スズキ ソリオ

メンテナンスコーティング

トヨタ プリウス

防錆処理スペシャルガード

遠方より、ありがとうございました。

 

そして、こちらも防錆処理スペシャルガード

三菱 デリカD:5です。

こちらも1週間お預かりです。

もう少しで出来上がります。

では、また木曜日に!

N-ONE ダイヤモンド9H 施工

本日の作業の紹介です。

ホンダ N-ONE ダイヤモンド9H

完成しました。

水滴はこのように撥水します。

トヨタ プリウス ノックスドール防錆

こちらも完成です。


足回りは特に念入りに、厚く塗装しています。
塗装後のフロント、リアそれぞれの足回りはこのような状態です。

こちらはコーティングのメンテナンスです。

ホンダ フリード

スバル フォレスター

以上、本日の作業の紹介でした。

防錆処理ノックスドール プラド N-VAN

本日は防錆処理のお車を2台納車出来ました。

トヨタ プラド

ノックスドール防錆処理ロイヤルガード

ホンダ N-VAN

ノックスドール防錆処理スペシャルガード

本日から作業のトヨタ プリウス

バンパーを取り外している所です。

明日から塗り込み致します。

車内クリーニング 車内をモケット部のタバコの臭いを消します。

車内のクリーニングにはこの装置を使用します。

ホットリンサーという専用の掃除機なんですがお湯を噴射しながら吸引する仕組みになっています。

洗いながら吸引出来るので車内のクリーニングでは大活躍です!

臭いを取るには臭いの原因であるヤニを除去することが重要です。

 

茶色の水がタンクに溜まっていました。

では、また明日!

コーティング デミオ メンテナンスコーティングコペン、N-ONEダイヤモンド9H

錆止め以外にもご紹介します。

さて、ボディガラスコーティングも完成です。

マツダ デミオ

ボディ磨きはミディアムコースでした。

磨きを終えてコーティング施工する事で輝きが全く違います。ガラスコーティングの密着もよくコーティング効果の持続力が向上します。

トヨタ カローラツーリング

ボディガラスコーティング

エアロパーツが決まっていますね!

防錆処理とセット施工でした。

ダイハツ コペン

メンテナンスコーティング

ウィンドガラスやボディに若干の雨染みが気になると言う事でメンテナンスコーティングを受けて頂きました。

スッキリして美しいボディになりました。

只今作業中のホンダ N-oneはボディ磨き後のプライマーを塗り込んでいる所です。

ナノプライマーを熱を掛けながらボディに定着させていきます。

ここから8時間以上間隔を空けてダイヤモンド9Hを塗り込んで行きます。

では、また木曜日に!店主 滝川寿之

防錆処理ノックスドール スタンダード カローラツーリング ロイヤルガード プラド

11月になってから一気にご予約が入って来ました。

錆止めの専門店状態です。

本日も一台完成です。カローラツーリング

防錆処理はスタンダートコースです。

素敵なお車でした。

トヨタ プラドの方は只今組み付け中です。

スーパージャンボワゴン4段式が大活躍自作ですが(笑)

前日にノックスドール900で一旦仕上げまして本日朝からノックスドール1600を重ね塗りします。

更に重厚な塗膜は1mm前後で安定します。

ロアアーム、足回りは走行時の小石の衝突が必ずあります。

サンドプラストのような状態なり状況下でも剥がれない仕様に仕上げました。

ブレーキデスクはダブルの2重構造です。波状細かい突起は気になる所ですが空冷機能がある構造ですので防錆剤の注入は出来ません。

ブレーキ周りの処理も際までノックスドール900と耐熱ブラックを使い分けて塗り込みました。

バックプレートの内側はノックスドール900での塗装です。

アンダーフロアー全面はノックスドール900とノックスドール1600の被膜で仕上げました。

圧倒的な遮音性を実現します。

アンダーカバーもプラドの場合は鉄板です。

外して裏も表もノックスドール900での仕上げました。

明日の午前中には完成致します。

ノックスドール防錆処理 ロイヤルガードでした。

 

防錆処理 ノックスドール メンテナンスコーティング

11月に入り朝晩はめっきり寒い日が続きます。

今日みたいな晴れ間は貴重1日ですね!

天皇陛下御即位 パレードの日に晴れたことが良かったです。

東京も能登半島も晴れでした。

さて、本日も沢山のご入庫を頂きました。

メンテナンスコーティングは

トヨタ ハイラックス

良い状態をキープされていました。

ホンダ N-box

ボディガラスコーティング

フロントガラス修理 ウィンドリペアも!

 

 

ホンダ N-BOX

ノックスドール防錆処理 スタンダードガード

 

ノックスドール900の塗装面は下の写真のような感じになります。

この面に更に重ねて塗るのが防錆処理のロイヤルガードです。1600を塗り込みます。

どちらても触っても手には付きません!

では、また明日!

 

たばこ 臭いと汚れの車内クリーニング

最近は車内でタバコを吸う方も少なくなっていると思います。

久しぶりのたばこのヤニ取りのクリーニングです。

ヤニをとらないと臭いは消えません、シート地をはホットリンサーで洗浄の繰り返しです。

取れるは取れる、たばこのヤニ

天井を洗浄して側面、床面、そしてシートの順で全て表面を洗浄します。

最後はタオルで全ての部位を拭き上げます。

時間と費用を見て頂ければ頑固なたばこのヤニ取りもキッチリ出来ます。

臭いもかなり取れて気にならなくなりますがシート地を柔軟剤をスプレーして拭き上げます。

仕上げは抗菌コートです。

あと2日間程の工程になります。

 

防錆処理スペシャルガード

防錆処理ノックスドール

久しぶりの投稿になります。

防錆処理を始め沢山のご入庫中ではありますが少々仕事が溜まり気味です。

さて、下の写真はタイヤを外したブレーキ周りの様子です。

ディスクローターの裏側のバックプレートの内側を塗装する為のマスキングです。

車の材質は殆どが鉄、板状の鉄板をプレスで型取ったパーツの集まりです。厚みは1mmにも満たない0、6mm~暑くて0,9mmです。

一旦錆びだすと一気に錆の進行は進みます。

ノックスドール900を塗り終えた状態です。

この部位が錆びやすい事は承知の通りだと思います。

ホィールの接地面は耐熱ブラックの塗料を使用しています。

車種は20年前のジムニーです。

裏側から見ると真っ黒なノックスドール900の膜で覆われているのが解ります。

トヨタ ルミオン

ロアアームは小石の衝突が多いパーツです。

この部位は3,2mm程の厚みがありますが案外錆びやすいパーツです。小石の高速で当りキスがすぐ着く部位なのでキズがやがて錆びて更に塩カリが錆を促進します。

 

トヨタ ルーミーです。

前の車が7年程で使用不能になったそうです。

ノックスドールスペシャルガードに期待して今回施工して頂きました。

何の写真なのか解らないですね(笑)

ノックスドールの材料のなかで900と1600の違いをご紹介致します。両方とも油性タイプで防錆性能は水性の3倍あると言われています。

違いは厚みです。

こちらがノックスドール1600

この状態でも手に付きません!

2週間位経過していますので表面はピカピカです。

 

こちらはノックスドール900です。

3年位経過した900の塗装面です。

※注意 補修用のスプレーではこの膜にはなりません!

爪を立てると後が付きます、柔軟性のある塗膜であることが解ります。

小石がサンドブラスト状態で当たり続けるアンダーフロアーは剥がれにくい900でも十分なのですが更に1600を塗る事で耐久性と遮音機能が増します。

詳しくはお気軽にお尋ね下さいね~

では、また明日!店主 滝川寿之