車の錆止め防錆コート:アーカイブ

コーティング、断熱フィルム 防錆ノックスドール、ガラス修理

本日は沢山のお車を納車させて頂きました。

スバル WRX

ボディガラスコーティング 断熱フィルムセット施工

スズキ ワゴンR

ボディガラスコーティング&防錆処理 スタンダード

ダイハツ タント

ボディガラスコーティング

新車施工が続きました。

 

 

只今施工中のワゴンRです。

ボディカラーが青なのでキャリパーもブルーに塗りました。

では本日も沢山のご入庫を頂きまして、ありがとうございました。

店主 滝川寿之

 

防錆処理 ノックスドール コーティング

防錆処理 ノックスドール スペシャルガード

三菱 D:2

防錆処理 ノックスドール スペシャルガード

スズキ キャリィ トラック

軽トラックこそは防錆処理の仕事が一番解りやすいと言われています。

働く車の錆止めは、とにかく長持ちする仕様です。

トヨタ SAI

トヨタ 202 7年経過です。

ハードポリッシュでキッチリ磨き上げました。

 

磨きの工程はコーティング塗り込み工程の10倍の労力を要します。特に経年車の黒ソリッド

ピカピカに復活しました。

ありがとうございました。

では、また明日!店主 滝川 寿之

 

 

防錆処理 ノックスドールロイヤルガード マツダ CX-5

極力厚く塗り込むコースのノックスドール ロイヤルガード

マツダ CX-5 完成しました。

4種類の塗料を使い分けて2泊3日の施工でした。

ノックスドール900油性タイプでスペシャルガードのメニューに更にノックスドール1600油性タイプでグラスファイバーチィップを混ぜ込んだ厚みの出る防錆剤です。上塗りする手法はイリオスNOTO完全オリジナルです。

ノックスドール1600のスペックを最大限に引き出す方法はこれです。

防錆効果はもちろんのこと遮音性が格段に向上します。

とにかく走行時一段と静かになります。

マフラーは耐熱ブラック 艶ナシの塗装です。

実はアンダーフロアーには大きなカバーで覆われていますがもちろん外して鉄板にダイレクトに分厚い防錆塗装を施す訳です。

1週間位で表面は乾きます、手で触れても大丈夫!

ゴムのような質感になり、柔軟性を保ちながら10年以上効果を維持できるのがノックスドールの油性タイプの防錆剤の長所です。

そのノックスドール油性タイプを2種類を時間を置いて重ねて塗り込んでの防錆処理ノックスドールロイヤルガードです。

防錆処理もアンダーカバーもタイヤハウス内ライナーも外さずに防錆処理をするカーショップや施工店が多く充分な防錆処理とは言えません。

ノックスドール防錆処理をしても塗り残した箇所は全く効果はありません。

隅々までキッチリ施工させて頂きました。

金沢方面からのご入庫でした。

1週間のお預かりで、愛おしい気持ちでした。

 

渾身の一台をスタッフ米田とお見送りしました。

イリオスNOTOに愛車CX-5を託してくれて、ありがとうございました。

では、また明日!店主 滝川 寿之

ノックスドール ロイヤルガード

いよいよ塗り込みスタートです。

ノックスドール900を塗り込んで更に+ノックスドール1600を塗り込むロイヤルガードを施工中のマツダ CX-5です。

今日はノックスドール900まで塗り込みました。

明日は朝からノックスドール1600を塗ります。

厚く塗り錆対策と防振性を上げる為です。

相当静かになります。

 

トヨタ カムリ

ボディガラスコーティング

&ウィンドガラス撥水コート

スバル ステラ

ボディガラスコーティング

スバル XVはライトポリッシュ中です。

この後コーティング施工です。

もう1台のコーティングのポシッシュ中のお車は

ダイハツ ムーヴ キャンパスです。

下地処理の後にコーティングの塗り込みに進みます。

明日の午後には完成致します。

では、また明日!店主 滝川寿之

ミツビシ ランサーエボリューションにノックスドール防錆 【七尾市】

本日の作業を紹介します。

ホンダ ライフ
ポリッシュ完成しました。

ニッサン ノート
こちらもポリッシュをしました。

ダイハツ ミラココア ノックスドール防錆施工

完成しました。

ミツビシ ランサーエボリューション
ノックスドール防錆施工

カーフィルム 15%

をスバル フォレスターに張りました。

コーティングも施工し、完成です。

他にもスバル アウトバックのコーティングや、

トヨタ カムリのコーティング、ガラス撥水の作業を進めています。

防錆工場ではマツダ CX-5の作業を開始。バンパーやアンダーカバー等の部品を外していきます。

以上、本日の作業の紹介でした。
ではまた明日。 ゆうきでした。

防錆処理スペシャルガード

3連休の最終日でした。

今日は朝からお問合せやご予約も沢山ありました。感謝感謝です。

春に近づいている感じです。

しかし寒い日が続きます。ネックウォーマーを使ってみたのですが暖かくて癖になりそうです(笑)

三菱 D:2

ノックスドール スペシャルガード

もうすぐ完成します。

 

防錆処理も溜まって来ました。

少しピッチを上げて行きます!

では、また明日 店主 滝川寿之

ノックスドールで錆対策を!ランサー エボリューション9

車の錆対策です!平成17年式の 三菱 ランサーエボリューション9です。14年目のお車です。これから益々希少な大切な1台をお預かりさせて頂きました。

防錆メニューのコースはスペシャルガードでした。

アンサーフロアーや足回りは真っ黒に黒光りです。

マフラー以外はノックスドールの900の膜の中と言ったところです。

サスペンションも塗ります。

よく言われるのはシャフトをどうするか?です。

 

プロペラシャフトもドライブシャフトも塗ります。

大切なことは裏も表も均一に塗る事です。

回転する部位はやや薄めに均一に上面と下面も塗ります。

塗らない方が良いという事も聞きますが真っ赤にする錆びますのでキレイ塗り上げます。

1000台以上施工していますが問題はありません。

材料にもよりますがノックスドール900だからこそ塗れます。

  

サスペンションのコイルも塗ります。

材料にもよりますが900のスペックを最大限に発揮できるように。

塗り込みました。

 

これから更に長く長く乗る予定だそうです。

ここまでしっかり塗り込めば、ひとまず安心です、

では、また明日!店主 滝川寿之

 

 

ノックスドール900 油性タイプ

ノックスドールのやっぱり油性が効果が高いです。

ここまで塗装すれば大丈夫です。

↓こんな事にはなりません

 

この箇所もガッツリとノックスドール900のベールで覆います。

先日も紹介した事案なんですが

7年でこんなことにはならない様にしっかり真っ黒なノックスドール900で防錆コーティングです。

足回りの入り組んだ狭い場所はノズルの細く先端が曲がっている専用ガンで吹付けますので大丈夫!

 

分厚い膜で覆い被せます。

ここまで塗り込めば耐久性は上がります。

7年で廃車になることは、まずありません。

本日の防錆施工写真はノックスドール防錆処理スタンダードコースの

スズキ ソリオでした。

では、また明日! 店主 滝川寿之

防錆処理ノックスドール 施工不良で修理不能

車の錆止めの目的は何のためにでしょうか?

それは車を錆びにくくする為です。

施工不良による相談を頂きましたが修理に多額の費用が掛かる為に買い替えになりました。

何と販売店にノックスドール施工を購入時にしたお車です。

塗る残した箇所が無残にも穴が開いています。

7年経過の棒軽四のワンボックスです。

新車時の価格はオプションを入れると約200万円

矢印の辺りは防錆剤が塗装してありました。

底の平面だけノックスドールの水性タイプのノックスドール1100を施工したようですが全く防錆効果を発揮していません。ノックスドール1100の特徴はちゃんとした防錆剤ですが問題は塗りやすい箇所を塗って足回りフェンダー内やサスペンション、デフロスターなど全く塗っていない為です。

なんとなく防錆剤が掛かっている箇所はそれなりに保っています。

防錆処理も中途半端では何の意味もありません

何故ノックスドール900油性タイプを隅々までガッツリ塗り込むかをご理解を頂きたいと切に思います。

本日納車しました三菱 エクリプスクロスの施工風景です。

お車のオーナー様はアンダーフロアーをリフトアップして照明を当てて確認することは皆無でしょう。

それをいいことに適当な防錆処理では海岸部が多く、また、塩カリを撒く幹線道路の多い能登に於いては通用しないのだと思います。

大切なお車を錆から守ることで未施工の場合の30%~40%以上は延命するようにと取り組んでおります。

エンジンや車内のオーディオナビなどの装備は元気なのに勿体ない事にならないように、経済的にも長い目でみてお得になるように1台1台取り組んで行きたいと思います。

では、また明日!店主 滝川寿之

 

 

ノックスドール防錆処理 油性タイプがお勧めです。

今日からブログを再開します。

HPそのものが消えてしまいました。ようやく復活出来ましたので本日より毎日更新を致します。

防錆処理の方法にはいろいろあります。イリオスNOTOでは海外ブランドのノックスドールを使用しております。ノックスドールシリーズでNO1の防錆効果のあるノックスドール900を主材料としその他の材料を組わせて施工方法にも独自の工夫を重ねてスペシャルガードとして防錆処理を日々取り組んでおります。

沿岸部の多い能登の地域に根差した商品として車体防錆効果が30%~40%の延命効果を得られるように取り組んでおります。

1台1台各パーツの外しからマスキングを丁寧に行います。

そして、錆びる箇所を徹底的にノックスドール900油性を塗ります。

他でノックスドールをしたとしても施工不良によるトラブルもよく聞きます。材料の選定と塗る残しや重要箇所を施工していない事が原因のようです。

イリオスNOTOではスタンダードでも

足回りの隅々まで塗布します。

バンパーを外しての塗布はスペシャルガードです。

フロアも防錆剤を塗りますが車の足回りが特に重要です。

本日の作業は三菱 エクリプスクロスでした。

コーティングの方もダイヤモンド9Hの次のお車の下処理中です。

では、また明日! 店主 滝川寿之