CX-5のドアノブにプロテクションフィルムの施工や、軽トラックの防錆処理をしました。


本日の作業を紹介します。

マツダ CX-5です。
コーティングメンテナンスと、ドアハンドル内にプロテクションフィルムを張りました。

最も手が触れる箇所の一つなので、自然と小傷がつきやすいドアノブ。そこにプロテクションフィルムを張ることで傷を防止できます。プロテクションフィルムは透明なので張ってあることが分からない程自然な仕上がりです。

こちらは昨日ノックスドールを下回りに塗装したハイゼットです。
車高調が入っているのでもちろんマスキングして塗装済みです。

仕上がりはこのようになっています。

次はスズキ キャリーのノックスドール防錆作業に移ります。
部品を外してから、マスキングしていきます。

エンジンをマスキングしています。

マスキングが完成したところです。これから塗装に入ります。

フレームの中にも吹き付けていきます。後日仕上げ作業をします。

フィルム施工や、

磨き作業の下処理としての洗車なども致しました。

以上、本日の作業でした。
明日は水曜日の為定休日となります。
では木曜日に。ゆうきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA